取引先の女性と付き合うようになった話

私の会社に出入りしている、インターネット広告の会社があったのですが、そこの営業の女性が気さくな感じなので、「1回飲みに行きましょうか」と誘いました。結構ボーイッシュで好みのタイプだったので、あわよくば、という気持ちがあったのも事実です。
一応、会社としての接待費を使うつもりでいたので、変な店でも変ですし、相手に対する礼儀もあるので、きちんとしたホテルのレストラン街にある、料亭のような居酒屋のようなところを予約しました。
すると、直前になって電話があったので、これはキャンセルかなと思ったのですが、逆に「もう1人会社の同僚の女性を連れて行ってもいいか」という連絡でした。
これは警戒されて、1対1で会うことを避けようとしているな、と思いましたが、まあ1回目はそれでもいいかと思い、快く了解しました。
そして、当日の待ち合わせ時間にその店で待っていると、彼女と同僚らしき女性が入ってきました。
見ると、うちの担当の女性とは真逆の、お嬢さんぽい子で、この子も結構かわいいのでした。
それで、なにせ1対2なので深い話などできず、できたのはせいぜい2人とも彼氏がいる、ということくらいでした。それでその日はお開きにし、2次会もなしで解散をしました。
翌日に、2人個々からお礼のメールが来たので、ちょっと踏み込んでみようと思って、お嬢さんのこの方の返事に
「●●さんて、読者モデルみたいですね」
と送ると、
「××さんこそ、ちょい悪な感じですね」
と返事がきました。
その返事に脈を感じたので、南海かやり取りをした後
「今度2人で会いませんか」
と勝負だと思って送ると、意外にOKの返事がきました。
それで1週間後に、今度はもう少しランクが上のフレンチを予約して2人で会いました。2人で会うとさらに会話が盛り上がり、意外に話とノリが合うことがわかりました。それで、正直言って楽しかったので、もう少し飲まないかと誘うとこれもまたOKだったので、タクシーできちんとしたホテルに行き、そこのバーで飲みました。
そこでもかなり盛り上がり、2回目でここまで盛り上がることはあまりなかったですし、これダメになってもこちらがクライアントなので困ることは無い、と思い、2人きりになりませんか、と誘うとこれもOKでした。
それで部屋をとり、あとは・・・。という感じです。
お互いにその時にはステディな相手がいましたが、2人で会うことの方が楽しくなり、お互いに別れて正式に付き合うこととなりました。